FC2ブログ

記事一覧

トラリピCAD/JPY運用実績2019.12W

スパシーバ!トルコリラ急落、政府の市場締め付け策は逆効果か 2019年3月28日/16:16 Reuters
トルコリラがまた、騒がしくなってますね。カンダタは昨年の8月に急落した時、損切を実施しています。
運良く仮想通貨で得た利益と相殺することが出来ましたが、苦い経験となりました(´・_・`)
その後も、手法を変えたサヤ取り等も検討しましたが、やはり下落一途の通貨に投資するのはリスキー!
高スワップは魅力的ではありますが、理由あっての高スワップなわけですから、冷静に判断したいですね。

SORA131.jpg

この前の日曜日は近所の居酒屋に飲みに行ってしまい、ブログのまとめ書きが出来ませんで。
今週は仕事から帰って1記事づつ書いておりましたが、昨日はつい飲みに行ったせいで寝てしまい、
おさぼりの日となってしまいました。反省。やっぱりお酒も程々にしないとリタイアが遠のきますねぇ。

そんな12Wのトラリピさん結果報告ですが、本日はCAD/JPYの発表です。
今週はAUDもNZDも1件づつの決済がありましたので調子が良いですが、はてCADは??

CADJPY 2019-12W

1件の決済と4件のポジション取りとなりました。決済が1件ですが利益500円です。なんにせよ嬉しい♪
4件もポジション取りがあったと言うことは、良く動いたと言うことでしょうか?
下落しないと買いのポジションは取れませんからね、あんまり嬉しくないような、嬉しいような?
チャートで動きを見てみます。

CADJPY 2019-12W CHART

先週は82.5円から84円まで気持ちよく右肩上がりで上がったのですが、やはり今週は下落ですね。
週中でちょっと変わった動きをしていますが、基本的には上がって下がってのレンジ相場となっています。
トラリピ的には良い動きなんでしょうねぇ。レートを確認します。

CADJPY 2019-12W RATE

高値は3月19日(火)の84.11円、安値は3月22日(金)の81.82円、高低差は2.29円となりました。
なかなかの動きでしたね。よって4件のポジション取りは納得です。決済もされたので良かったです。
ま、数百円の利益の積み重ねですが、塵積で頑張っていきましょう。コツコツは地味なものです。
さて、今週に動きは何かニュースはあったのかどうか調べてみます。

★今週の動き (出所: minkabuPRESS)
3月19日(火)
●カナダドルが堅調、NY原油先物の一段高を受けて=NY為替2019/03/19(火) 21:16
OPEC+の減産継続によりNY原油先物は59ドル台半ばへと一段高になっている。
資源大国の一角であるカナダにとっては好材料に。
3月21日(木)
カナダ経済指標【卸売売上高(1月)】2019/03/21(木) 21:30
 結果 0.6% 予想 0.6% 前回 0.3%(前月比)
3月22日(金)
●フィッチの警告などを受けてカナダ安=NY為替2019/03/22(金) 00:30
格付け大手フィッチがカナダ政府の債務残高がそろそろAAA格に不対応となっていると
警告したことなどを受けてカナダ安の動きに。
カナダ経済指標【小売売上高(1月)】2019/03/22(金) 21:30
 結果 -0.3% 予想 0.4% 前回 -0.3%(-0.1%から修正)(前月比)
 結果 0.1% 予想 0.1% 前回 -0.8%(-0.5%から修正)(前月比)
カナダ経済指標【消費者物価指数(2月)】2019/03/22(金) 21:30
 結果 0.7% 予想 0.6% 前回 0.1%(前月比)
 結果 1.5% 予想 1.4% 前回 1.4%(前年比)
●カナダドル売りに反応、加小売売上高の下振れで=NY為替2019/03/22(金) 21:39
1月のカナダ小売売上高が前月比-0.3%と事前予想+0.4%から下振れしたことを受けて、
カナダドルが下落している。カナダ円は82.11レベルに本日安値を更新。
ドルカナダは1.3427レベルに高値を更新。発表前からリスク回避圧力でカナダ売りが進行していたが、
発表後に一段と売られる展開になっている。

週初めは原油高をうけて堅調に推移していたものの、格付け会社によるカナダの降格警告で下落。
金曜日の経済指標が予想より悪かったことで下落に拍車がかかったと言うことのようです。
なんにせよ、また上昇に転じて取ったポジションを決済していって欲しいですね(*^_^*)

↓↓↓励みになりますので、宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
 にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ  

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カンダタ

Author:カンダタ
犍陀多(カンダタ)は芥川龍之介の作品「蜘蛛の糸」で地獄に落ちた男カンダタからとりました。定年まであと十数年の50前のサラリーマンです。十数年前にやみくもに買って塩漬けにしている個別株がありますが、興味をもって投資に向き合い始めたのはここ3年になります。インデックス投資を主軸に、FX・仮想通貨で資産形成を加速出来たらと考えています。

トラリピ運用実績

2017年2月15日より運用開始
2017/03 ¥15,530
2017/04 ¥15,180
2017/05 ¥17,470
2017/06 ¥13,380
2017/07 ¥10,000
2017/08  ¥7,870
2017/09 ¥20,020
2017/10 ¥26,150
2017/11 ¥38,590
2017/12 ¥57,670
2018/01 ¥43,500
2018/02  ¥7,640
2018/03  ¥4,540
2018/04  ¥5,990
2018/05 ¥20,200
2018/06 ¥20,100
2018/07 ¥57,100
2018/08 ¥48,600
2018/09 ¥38,600
2018/10 ¥47,900
2018/11 ¥51,700
2018/12 ¥33,730
2019/01 ¥30,878
2019/02 ¥17,640
2019/03 ¥11,315
2019/04 ¥15,097
累積スワップ2019/04迄 ¥35,339

最新コメント

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: