FC2ブログ

記事一覧

トラリピUSD/JPY運用実績2019.14W

サワッディークラッ!首相、日韓首脳会談の見送り検討 2019年4月13日 / 21:07 共同通信
「文氏に冷え込んだ日韓関係を改善する意思が感じられず、建設的な対話が見込めない」
これが本当のところだと思います。会談して何を話してもいづれ覆されるのがオチ。信用できない残念な国。

SORA143.jpg

さて、更新が滞ってしまってますので、さっと進めていきたいと思います。なってったって先週の結果です。
4通貨最後のUSD/JPYを報告します。

USDJPY 2019-14W

ありがたや、1件の決済で1000円の利益でした。初期のトラリピさんが決済されたようです。
時折ぽろっと1000円の決済があると嬉しいですね。欲張らないで初期設定のままでよかった気がします。
チャートの動きを見てみます。

USDJPY 2019-14W CHART

14Wはまだいい感じで円安方向に動いていたようですね。14日時点とはえらい違いです。
このまま112円まで行ってくれれば良かったのですが、上値が重たかったようです。レートです。

USDJPY 2019-14W RATE

高値は4月5日(金)の111.81円、安値は4月1日(月)の110.81円でした。高低差は1円ぴったし。
いつも、これくらいで上がって貰えれば決済もされて良いのですがね。
円安に向かったということは何かいいニュースがあったのでしょうか?

★今週の動き (出所: minkabuPRESS)
4月1日(月)
アメリカ経済指標【小売売上高(2月)】2019/04/01(月) 21:30
 結果 -0.2% 予想 0.3% 前回 0.7%(0.2%から修正)(前月比)
 結果 -0.4% 予想 0.3% 前回 1.4%(0.9%から修正)(コア・前月比)
アメリカ経済指標【ISM製造業景気指数(3月)】2019/04/01(月) 23:00
 結果 55.3 予想 54.5 前回 54.2
●ISM指数は勇気づけられる内容 ドル円は111円台回復=NY為替2019/04/01(月) 23:19
 ISM製造業景気指数や建設支出といった一連の米経済指標を受けて為替市場はドル買いの反応を
 見せている。世界経済が減速傾向を強める中で米製造のセンチメント低下が懸念されていた中、
 ISM指数が予想を上回ったことは勇気づけられる内容となったようだ。特に雇用指数が前回から
 大幅に上昇しており、週末に米雇用統計の発表を控える中、期待感を高める内容ではある。
アメリカ経済指標【企業在庫(1月)】2019/04/01(月) 23:00
 結果 0.8% 予想 0.5% 前回 0.8%(0.6%から修正)(前月比)
4月2日(火)
アメリカ経済指標【耐久財受注(速報値)(2月)】2019/04/02(火) 21:30
 結果 -1.6% 予想 -1.8% 前回 0.1%(0.3%から修正)(前月比)
 結果 0.1% 予想 0.1% 前回 -0.1%(-0.2%から修正)(コア・前月比)
●2月米耐久財受注・速報値は前月比-1.6%と予想を上回るがドル買い反応みられず=NY為替2019/04/02(火) 21:37
 ほぼ想定内の結果として、ドル買いなどの反応はみられていない。
4月3日(水)
アメリカ経済指標【MBA住宅ローン申請指数(03/23 - 03/29)】2019/04/03(水) 20:00
 結果 18.6% 予想 N/A 前回 8.9%(前週比)
アメリカ経済指標【ADP雇用者数(3月)】2019/04/03(水) 21:15
 結果 12.9万人 予想 17.5万人 前回 19.7万人(18.3万人から修正)(前月比)
●3月ADP雇用者数は12.9万人増にとどまる、ややドル売り反応=NY為替2019/04/03(水) 21:21
 3月の米ADP雇用者数の伸びは12.9万人と事前予想17.5万人を大きく下回った。
 前回2月は18.3万人増から19.7万人増に上方修正された。
アメリカ経済指標【ISM非製造業景気指数(3月)】2019/04/03(水) 23:00
 結果 56.1 予想 58.0 前回 59.7
●ISM指数受けドル売りの反応 ただ、ドル円の反応は一時的=NY為替速報2019/04/03(水) 23:12
 ISM非製造業景気指数が56.1と2017年10月以来の低水準になり、予想も下回ったことで
 為替市場はドル売りの反応を見せている。今週発表になっていた製造業のISM指数は予想以上に
 強い内容だったこともあり、市場にはサービス業への期待感も高まっていたが、受注が大きく低下し、
 残念な内容となったようだ。
●米経済指標【米週間石油在庫統計】2019/04/03(水) 23:30
 (バレル・前週比) 
 原油   +723.8万(4億4952万)
 ガソリン -178.1万(2億3684万)
 留出油  -199.8万(1億2817万)
 (クッシング地区)
 原油   +20.1万(4713万)
 *()は在庫総量
4月4日(木)
●原油在庫の大幅増で売りの反応=NY原油速報2019/04/03(水) 23:32
アメリカ経済指標【新規失業保険申請件数(03/24 - 03/30)】2019/04/04(木) 21:30
 結果 20.2万件 予想 21.5万件 前回 21.2万件(21.1万件から修正)(前週比)
●ドル買い優勢、米新規失業保険申請が20.2万件に減少=NY為替2019/04/04(木) 21:36
 良好な雇用状況を受けて、米10年債利回りは2.51%台後半へと上昇。為替市場ではドル買いの動きが再燃。
4月5日(金)
アメリカ経済指標【雇用統計(3月)】2019/04/05(金) 21:30
 結果 19.6万人 予想 17.7万人 前回 3.3万人(2.0万人から修正)(非農業部門雇用者数)
 結果 3.8% 予想 3.8% 前回 3.8%(失業率)
●米雇用統計はドル売りに反応、強い雇用者増よりも賃金伸び鈍化で=NY為替2019/04/05(金) 21:40

んー、最終的にはドル売り傾向となり111.81円で頭打ちのようですね。難しいものです。
今週の纏め記事です。
今週のまとめ4月1日から4月5日の週2019/04/06(土) 07:50
とれんど捕物帳 FRBは飛ばし過ぎたのか!2019/04/06(土) 08:45

それで今週のトラリピさん総トータルはどうなったでしょうか?

トラリピ実績20190401-06

安定のCAD/JPYと珍しいUSD/JPYの決済があったので、何とか利益が2,000円強となりました。
まだまだですね。欲張らないように行ったほうが良いのか、設定を見直すべきなのか、悩むわ┐(´-`)┌

↓↓↓励みになりますので、宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
 にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ  

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カンダタ

Author:カンダタ
犍陀多(カンダタ)は芥川龍之介の作品「蜘蛛の糸」で地獄に落ちた男カンダタからとりました。定年まであと十数年の50前のサラリーマンです。十数年前にやみくもに買って塩漬けにしている個別株がありますが、興味をもって投資に向き合い始めたのはここ3年になります。インデックス投資を主軸に、FX・仮想通貨で資産形成を加速出来たらと考えています。

トラリピ運用実績

2017年2月15日より運用開始
2017/03 ¥15,530
2017/04 ¥15,180
2017/05 ¥17,470
2017/06 ¥13,380
2017/07 ¥10,000
2017/08  ¥7,870
2017/09 ¥20,020
2017/10 ¥26,150
2017/11 ¥38,590
2017/12 ¥57,670
2018/01 ¥43,500
2018/02  ¥7,640
2018/03  ¥4,540
2018/04  ¥5,990
2018/05 ¥20,200
2018/06 ¥20,100
2018/07 ¥57,100
2018/08 ¥48,600
2018/09 ¥38,600
2018/10 ¥47,900
2018/11 ¥51,700
2018/12 ¥33,730
2019/01 ¥30,878
2019/02 ¥17,640
2019/03 ¥11,315
2019/04 ¥15,097
累積スワップ2019/04迄 ¥35,339

最新コメント

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: